日別アーカイブ: 2015年1月27日

今晩不思議なことが・・・

久しぶりに終電で帰り、 帰りに読んでいた本が「日本人ための宗教原論」小室直樹著
今回で3回目の読み直しでしたが、・・・
98754
小室先生の本は、やさしくて平易な表現が多く 読みやすいのですが 
この専門書 さらりと読むには実は、難解なのです。・・・
宗教にうとい日本人には、著者の文書は、わかったつもりでも、身体(心)にまで理解するには、そもそもむずかしい。
でも、この本は、宗教論のなかでは、とてもいい本です。社会科学的に宗教を論じている本です。

宗教の解説などプロテスタント系や新興宗教は、現生ご利益がてんこ盛りで読みやすいのですが、ほとんどあやしい内容が多い。
古典宗教の原理を解説した専門書など いままで宗教に無頓着なおやじには きゃーでやんす。
でも、終電の電車で読んでいたら、なぜか すーっと頭に入って来ますにゃオン なんだこりゃ
酔っぱらた際の、頭がポー状態なのか、たまに、来るトランス状態なのか
仏様がご降臨かと思ってしまいました。 ううう

なかなかむずかしい 仏教の「唯識論」これたいへん理解が難しいのですが 
なぜか納得してしまいます。 ううう おかしい

この後、面白い現象が起きたのです。
駅から家に帰るときに、この時季では、とてもめずらしく霧がかかっていますのじゃぁ あれーー

キリの中の景色は、いままで、見えなかった足元の景色など 見えてしまいますのじゃ
いつも何気なく通っている帰り道の景色が まったく違って見えます。
雨模様にかかわらず 何故か きれいな空気の砂漠の中を歩いているような気持ちになってしまいました。
おやじ死んじゃうのかなと思いましたが、おかげさまで、生きております。

6548おやじ 初めての経験ですが、これを吉として しゃんと明日から生きていこうと思います。

ちょっとスピリチャアルなブログで申し訳ありません。
次回、この時、うちのおバカ犬ちゃんと散歩にいったお話をいたします。
ここで とても不思議な体験をしたんです。 うひょう

今日は、びっくらこいて ここには書けません。 でも忘れないうちにこれを書いておきます。
みなさま おやすみなさい。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!