おやじの遊び スナック編 歴史9

久しぶりに スナックの歴史です。 ごろにゃん

a1150_000346前回の歴史8で、カラオケが出てきたことで、スナックで、素人のお姉さんが登場して、飲み文化が変わったことを言いましたね。

その昔は、お姉ちゃんというか 「ホステス」さんがいるのは、クラブ か ラウンジ

ラウンジというのは、主に、クラブのチーママ(ママに次ぐno2)などが独立した、ちょっと規模が小さいお店 これを ラウンジ という呼び名でした。(地方によっては、違う場合がありますが・・・。)

オット 忘れてました。 ダンスをする グランド・キャバレーってのがありましたわ にゃオン

まあ おやじ 若いころ 大先輩に連れて行ってもらい。

もう 緊張して ホステスさんなど 直視できないくらい 緊張でしたわ www

その時、面白い格言が・・・

0217

これ イメージです。 すみまん。 ごろにゃん

スナックは、お客さんが 店を盛り上げるもの

クラブ・ラウンジは、店が、お客を もてなすもの

グラキャンは、お姉ちゃんを口説くところ

それが、料金の違いじゃ 

「お前も、しっかり 稼いで こういう ところに 来るようになれ!!!」

もう へへーーーという感じで 飲ませていただきましたわ

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA