海外の 不思議な悲しい事情 

中国のおそろしい食品工場の事件がありましたね。 chn14072317180007-p1またこの問題が世間から なくなりそうなので

ちょっと 裏事情を・・・・

実は、中国では、日本と違い、地方から上海などの都市部には、普通の移住はできないのです。

えええ そんな馬鹿な と思いますでしょう。

簡単に言えば「一人っ子政策」と同じなんです。

自由に、住民が地方から都市部に移動したら、都市部が人口増加で、大変なことになるという理由なんです。 実際に、人が多すぎるのに 矛盾した制度 (実は、既得権益 確保なのじゃ)

住民票が取得できるには ①復旦大学や上海交通大学などの有名大学に入学すること ②すでに上海の住民票をもっている人と結婚すること ③外資企業に入社すること  この条件がなければ、正式の住民票が取得できません。

だから まっとうな企業には、地方出身者は仕事ができない仕組みになっているのです。 かなしい・・・にゃあ 極論に言えば、大都会に とてつもない人口比率の「不法滞在者的な人」 が多くいるのです。

実際は、偽住民票が売っていますが、スゲー高く 庶民には買えません。

orgだから、地方の人たちは、基本、飲み屋のお姉ちゃん、食堂のフロアー、マッサージ師、工場の労働者、建設労働者など いわゆる労働者層にしかなれないのです。

一方、都会の既住民や高学歴の人は、すごく地方出身者を下に見ています。 これ いやでしたわ。

これが、モラルハザードになって どうせ金持ち、ましてや外国人が食べるものは どうでも いい。 という感じとなり、先に事件が起こる原因があるのです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA