本田ジェット すごいのですなあ

みなさま

まだまだ暑いですね。
おやじ猫も年中毛皮を着てるので、もうまいります。 きゃあ

早く涼しくなってほしいです。

さて、こんなニュースが
ホンダの米子会社が製造・販売する「ホンダジェット」の2017年上期(1―6月)の出荷が24機になり、小型ジェット機市場で初めて世界一に立った。
同機は最大7人乗りのビジネス機。15年末に納入を始めて以降、北米や欧州の企業トップら向けに順調に販売を伸ばしている。

このジェット
ターボエンジンの取り付けが翼の上に
面白い発想ですね。

SNSに開発者のこんなコメントが
そこには、他社の既存機を真似ることはしない、という気概と、新たな市場を拡大していく決意が表れている。
開発プロセスにおいて藤野氏は、スティーブ・ジョブズばりの「細部へのこだわり」を見せていたという。隅々にまで目を配り、部品一つ一つにまで神経をとがらせる。
開発チームは少人数で、極力専門分化をせずに協働していった。

かっこいい

そういえば、に三菱のジェット MRJはまたトラブルらしい きゃーー

この違いは、ホンダはすべて内製でジェットをつくり
MRJは、国際分業らしい いろいろな外圧やら利権があるのだろう ううう
MRJは国産機ではあるものの、エンジンを含む各部品を海外メーカーに発注している。その調整と管理に時間がかかっているというのだ。

ココもすべてジャパン・メイドになればいいのになあ

がんばれ日の丸 ジェット

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA