恐ろしい情報操作 ううう また人権派が・・・

最近暑くて、そろそろアスファルトを歩くと、肉球が熱くなる今日この頃
皆様 熱中症に気を付けてね。
新聞を見てびっくりこいたわ

昨年4月に来日し、日本の「表現の自由」の現状を調査した国連人権理事会の特別報告者、デービッド・ケイ氏が6月中に人権理事会へ提出する訪日報告書の草案の全文が29日、明らかになった。草案は慰安婦など歴史教育に関して、歴史的事実の解釈への政府の介入は慎むべきだと勧告。教科書検定のあり方を再検討すべきだと要求した。メディアの独立性については、放送メディアに政治的公平を求めた放送法4条の撤廃を勧告した。

この吾人、ケイというから東アジア系かなあ
中国や北朝鮮系のスパイまたは広報マンなのかなあ
まったくの時代錯誤 
大衆感情を10年前にさか戻りをねらっとるのかなあ
この中でもびっくり事項がこれです。 にゃん
朝日新聞が自社の慰安婦報道に関する記事の一部の誤報を認め、関連記事を取り消した件も取り上げ、朝日の慰安婦報道に関わった植村隆氏に対する権利侵害にも言及した。

ぎゃーあ なんでしょうか。
親父がアジア赴任中に、この朝日新聞の記事を見せられて めっちゃ文句を言われたのじゃあ
それまで、いわゆる慰安婦問題は、どの国でも貧しいときには、そんなものだ。あまり追及しないでくれ。
にほんも敗戦の時には、そうだったでしょう。など 大きな問題というより、戦中の災いはそっとしましょう的な雰囲気だったのに
明日の未来をはなしましょう。とよく酒の話題になったわ。
親父がいた当時、韓国では、事実上公設売春所(妓生)が実存した時代 都会に田舎から出稼ぎが一般的だった。

急に、日本で慰安婦問題勃発 朝日砲が日本から半島へ それを韓国の人々が強烈に反応したのじゃあ
駐在員は、大迷惑だったぞ こらーーー
朝日新聞は、ほんとうにおかしい新聞なのですぞ こらーー
過ちをようやく認め、日本の後世に、あほな感覚を残さないと安心した矢先に
こらーー

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA