新幹線の計画にびっくりにゃあ 知らんかった。

北陸新幹線の開通ですごいフィーバーになっていますね。
やはり交通の確保はその名の通り人が移動して「お金」も動きそうです。
新しい土地に行くのは、おいしい食べ物や土地の人にふれていわゆる文化が直接感じられます。 
内需も活性化するので合わせて いいニャン

332221147へんてこな海外にいくより国内にいっぱい良いところがありますよ にゃおん
フィーバーになっていたのでちょいと調べたら びっくり
新幹線の計画は、基本計画は昭和46年から昭和48年には、ほぼ全国規模で決まっていたのですぞ おおお
法律化され公示もされていたのじゃ 
おやじ 知らんかった。

この中に成田までの計画があったが、例の成田闘争の反対派の影響で中止になっとる。 これがあればもっと海外のアクセスが増えたものを 
滑走路も計画どうりできていないし、まだあのへんてこな塔が立っています。がるる

さて、確かに大昔北海道にいたころ 北海道に新幹線が来ることが決まったと聞いていたが・・・おじいさんがウソついとると思っていたが本当だったのですね。 ごめんなさい。
ようやく2015年に開通の見込みがついている。 でも なんで??

33365247基本計画のほかに整備新幹線といわれる着工するか否かの判断がいるのだった。 知らんかった。
ウィキペヂアには、
整備新幹線(せいびしんかんせん)とは、新幹線の計画路線のうち、全国新幹線鉄道整備法(昭和45年法律第71号)第7条に基づいて日本政府が1973年(昭和48年)11月13日に整備計画を決定[1]した5路線、すなわち北海道新幹線の青森市から札幌市までの区間、東北新幹線の盛岡市から青森市までの区間、北陸新幹線、九州新幹線(鹿児島ルート)、九州新幹線(長崎ルート)のことである。

ほほーー うまいこと予算化を考えとるわ 
適正な予算化ともいえるが 財務省の特権の死守と利権の奪いかも あちゃー

以前、中国にいた時 高速道路やら新幹線がどんどん作られていって なぜ日本は遅いのか 中国人と話した記憶がある。
その際、中国の人は、「中国では計画も実行も共産党が決めるので すぐにできるのだ。」 と自慢していた。
財源をどうすると聞くと 「人民元を増刷すればいいのだ。」 えええ そんなことすればインフレで貨幣価値が下がり大変なことになるぞ
「社会インフラがそろえば景気がよくなり 大丈夫なのだ。」と自慢げに回答していた。
おやじあきれて話題を変えたが、

国債という概念が必要のない国と対比ができないが、実施を遅くすると土地も建設費も高騰するので、
一理あるかもと思っていた。記憶がある。
一方、着工が遅れる利点は、ハードのイノベーションがある。
今の新幹線の安全性は、世界1 特にメンテナンス体制は盤石だ。 これは世界に誇る日本の技術だ。 
ニャオン

a0002_012052
新幹線で思い出した。以前投稿しましたが、中国の新幹線は、衝突事故のあとになんと新幹線を埋めた。 「くさいものは蓋をする文化」 あちゃーー
おやじ あの事故の半年前に乗っていましたのだ。 ぞーー
失敗を反省して、改良すべき原因を追究しない。これでは、技術は成長しない。

そういえば また思い出しました。福島原発事故
日本だってこの事故の反省を忘れているぞ 地震ばかり きゃあきゃあ指摘しているが
本来は、津波の原因で電源がだめになったことが主な原因 はやく防潮堤をちゃんと作るべき。 いまだに仮設ではないか。こらー
このほかに重要なことがあるぞ。事故発生後の非難方法、行政府の対応などの人災 
この部分を精査して しっかり強化しなければならない事項が多いはず。 こらー

WEBで見ると時の政権が自分たちの恥部を表面化したくない圧力があったり、調査委員会の東大派閥がこれを進めないとの指摘がある。
こらーー 今日は、せっかく楽しい内容にしようと思ったのに
大事なことを思い出し おやじ また怒ってます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA