泥酔のオッチャン 助かる!!!

昨日、知人と飲みに行った時のことです。
久しぶりに いい若者たちにあいました。 ニャオン ニャオン

6654745知りあいの小料理さんに行ったとき カウンターに一人のオッチャンがおでこをつけで グーグー
あちゃーー
疲れたんですね 年の頃は50代半ば まあ 常連さんが疲れたので 寝かせているのかな?
おやじは、同じカウンターで知人と20~30分雑談してたのですが・・・

店のお姉さんが お客さんそろそろ閉店ですので・・・
しかしオッチャンは まったくの銅像状態 ううう
あれ、ママこの人 常連さんじゃないの???
いいえ 2人で始めてきて、お連れさんは勘定して おいて帰ちゃったの もう1時間は寝ているの えええええ なにーー

おやじ オッチャンを起こすも 目が酩酊状態 ううう
何とか立たせて でもこのオッチャン でかくて100Kくらいあるそう ううう
店の奥にいた 若者の一人が すぐに来てくれて 2人でお店の外へ・・・

オッチャン 家はどこ? 「いせ」「伊勢?」 え 伊勢からきたの? じゃ出張か タクシーはむりだなあ
こまったおやじ皆に確認したうえで、スーツのポケットを探ると 大手メーカーの写真入りのカード ううう
スマホをもっていたので、見るが開かない
気が利く若者は、指紋認証 おおお スマホ開いた  履歴を見ると 会社と書いた人の履歴が・・・

そのままコールして見たら、20回ほどしてようやく男性がでて お話をすると どうやらこのオッチャン東京からの出張 ううう
当然、宿泊場所など 知りません。 あちゃーー

しかたがないので、内ポケットのお財布を取り 中身をみたら ありましたホテルの領収書
近くのビジネスホテルだ!!

若者たちの仲間も心配して、外に ちょうどオッチャンを囲んで6名くらい
でもこれ 知らない人が見たら オッチャンを「追いはぎ」か「カツアゲ」しているように みられないかなあ www

もうしかたがないので、若者とおやじで支えながら ホテルへGO コートを持った若者と 4人で行きました。
相変わらず オッチャンは 伊勢 伊勢? としゃべるだけ ううう これはアカンは
道すがら 若者と話すと 介護士さんでした。 どうりで対応がうまく オッチャンを支える仕草もプロ並みだった。

なんとかホテルつくと あちゃーー 夜でエスカレーターが止まっとる。 ううう
でもこの介護士の青年は、難なくオッチャンをかつぎながら2階へ さすがだなーー すごいプロ!!!

654852ホテルのカウンターで宿泊を確認 ホテルの人に引き渡し オッチャン無事生還
帰り道 青年があのオッチャン ちょっと漏らしていましたね。 えええ
どうりでちょいと臭いと思った。 加齢臭じゃなかったのね  おしっこかなあ いや 大の方かも ううう
こりゃあ 明日の出張の打ち合わせ くさいから 大丈夫かなぁ

その後、お店で若者たちと少し話をしましたが、皆いい若者たちで 久しぶりに「ほっこり」しました。
なんと介護の若者は、おやじが爺様になったら 介護してくれることを約束してくれました。
これで老後も安心 ニャオン

でもおやじ とても心配なことが・・・

オッチャンの電話で話した人 なんか上司のようだった
この件で、あのオッチャン リストラなどに あいませんように・・・ 合掌

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA