鬼はそと 犬は豆・・・ううう

昨年の節分は、金峯山寺の鬼祭りに行ってきました。  ここは、全国から追われた鬼が集まると言われています。
また、ここは鬼をタイジするのではなく、戒心させて仏の道に導くとのいわれがあります。 すごいニャン
3254地元の青年団ふんする鬼が、暴れているのですが、修験道のみなさまがお経を唱え続けます。
最後には、戒心し、権現様を拝みます。 とても面白い風習です。
去年は、このお堂の中で見ることができました。 ありがたや 南無蔵王大権現様
さて、今年は、家で節分 喜ぶのはうちのおバカ犬ちゃん
帰宅して、家族に聞くと案の定こんな感じでした。

鬼は外 福は内 豆をまくと 一目散に豆に向かって 走り食べまくります。そのうち、そこいらじゅうの豆に パニックって 
グルグルまわりだします。 家族は、怒って叱りますが、うちのおバカ犬はお構いなし 食べまくり ううう

002 001
そのうちサークルに閉じ込められますが、 立ち上がり 豆をくれと泣き始めます。 だいたい毎年この調子 うちでは、節分は、犬の日ですわ。

おやじ帰宅すると サークルでしょんぼり おやじに気が付くと 散歩に連れて行けと泣き叫び きゃー
さっそく散歩に連れ出したのですが、家の前の道路には、ご近所の豆が・・・

30M歩くのに、20分はかかってしまいます。
あちゃー なんかいやしくて お恥ずかし
でも、愚息 とてもおなかいっぱいで おなか おやじみたいに ポッコリでやんした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA