日本人が拉致 処刑?? きゃーー

残念なニュースがあった。
a0782_000947イスラム国によるとみられる、邦人の殺害を警告する内容の動画の公開が・・・
こやつら 日本が米国主導の有志連合による対イスラム国「軍事作戦」を支援していると非難している。
テレビでは、このビデオは、偽物で編集していると分析 ううう 
確かに右側の人質は、影がちがうし、洋服も揺れている。
また、テレビでは、安倍さんの外交のやり方を批判する声も公ではないが、揶揄する批評が出ている。

おやじ 最近の歴代の総理の外交戦略では、安倍さんを評価しています。 ニャオン
過去を振り返るとアメリカ様への参勤交代やら中国へのおもねり訪問やら韓国への不思議なご挨拶など 効果的な外交は見られなかった。
そういう意味で、安倍さんの外交は、米国をけん制しながら、中国を包囲するような周辺諸国への外交戦略には、評価します。ニャオン

キャスターは、中東での人道支援をやらなければよかった評価が大半でしたが・・・
これまた 日本的「事なかれ主義」 満載 ううう

安倍総理は20日夕方、イスラエルで会見を行った。安倍総理の冒頭発言の要旨は以下のとおり。

「卑劣なテロ行為は反許されない。断固とし非難します。」と冒頭で今回の行為を非難しながら
~中略~
「日本は国際社会と手を携えて参ります。重大な脅威となっている。過激主義に対し、イスラム社会はテロとの戦いを続けています。その先頭に立つヨルダンのアブドゥッラー国王に心から敬意を表します。
日本もイラクやシリアからの難民に支援を出来る限りを行い、2億ドルの支援は地域で家を無くしたり避難民となっている人たちを支援するため、食糧や医療サービスを提供するために人道支援です。まさに避難民の方々にとって最も必要とされている支援であると考えます。」
~中略~
「そもそも過激主義とイスラム社会とは全く別のものであります。このことは明確に申し上げておかなければなりません。 「中庸こそ最善である」。中東の言葉通り、この地域は多様な宗教や人種が共存しながら悠久の歴史刻んできました。互いを受け入れ、尊重する。寛容こそがこの地域の平和と安定、さらなる反映をもたらします。」以下省略 
この内容の評価は、みなさんにお任せします。

6985今回の要求額も現実的ではない。 こやつら「身代金2億ドル(約236億円)を72時間以内に支払わなければ、拘束している湯川遙菜さん(42)ら日本人2人を殺害すると警告する」。 なんじゃこれ

過去に、日本赤軍が起こしたダッカ事件 時の福田首相は、「一人の命は、地球より重い」と巨額の身代金を支払い拘束していた赤軍の囚人を解放した。 国内はもとより、各国からバッシングされたことがあった。
今回も身代金の額が途方もないが・・・ これからの日本政府の対応は、安倍首相の「丹力」が試されている。

おやじは、人命は尊いが 今回の要求には、屈服しないでほしい。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA