あちゃー 例の米国映画公開(米国魂??)

あちゃー 先日公開したブログで サイバーテロは、映画の宣伝?とおちゃらけで書いたのに・・・
北朝鮮の金正恩の暗殺を図るコメディー映画「ザ・インタビュー」が公開されましたわ オバマ大統領ほかこの映画の上映に絶賛の声が・・・
前回のブログは「アメリカの過激な反応?サイバーテロ」みてね。
98754報道によると
映画「ザ・インタビュー」の公開初日(25日)の興行収入が100万ドル(約1億2千万円)に上ったことが26日、分かった。米ソニー・ピクチャーズエンタテインメントが明らかにした。 映画は全米の約320の独立系映画館などで放映されたが、当初計画の10%にも満たないという。なんと初日の興行成績は、100万ドル ううう 
しかも10分の1の展開で・・・それもネットでダウンロードするサービスは、ほかにもある。 恐ろしい収益のスピードだ。

TVで見た、映画館入る観衆は、「ぜひ見たかった。」のほか「アメリカの自由のために見る。」といった動機が興味深い  これヤンキー魂?

a0782_000947ひねくれ者で大国アメリカ嫌いのおやじとしては、改めまして まさか アメリカさまのお得意の「自作自演」ではないのですか?

歴史を振り返るとアメリカは、過去に恐ろしいほど 自作自演で、時の民衆に「正義感」を奮い立たせることやらかすからなぁ ぎゃおん
インデアンに対する攻撃を正当化した 「アラモ砦」の悲劇からはじまり
日本の真珠湾奇襲攻撃は、当然アメリカは、事前に知っていたなど 数々の陰謀説がある ううう

2587おやじ にわかに信じられないのですが、9.11の真実といった映像がユーチューブにたくさん出ている。 これも大仕掛けのヤラセと言っている分析映像だ。
この映像や解説は、素直に見るとやはりおかしい 事実が違うように感じる。ううう
アメリカで作られた映像ですが、字幕も出ています。 こんな映像が削除されないのは、いい意味表現の自由が保障されている。

でも もしこれが本当のことなら おぞましい事だ。  
おやじ 9.11のとき ホワイトハウスに、ヘリコプターから降りたブッシュ大統領の顔をみて、異常な感覚に陥ってしまった記憶があります。 ブッシュ大統領が「こんなはずではなかった こんなひどくなるはずでは・・・」など 顔つきがおかしかった。 とてもぞっとした記憶があります。
あの時は、ソウルの社宅で見たのですが・・・
陰謀説ではなく都市伝説でありますように  合掌

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA