飛田新地(遊郭)2 びっくり にゃあ

さて、個人タクシーの次の観光地 飛田新地 簡単にいうと大阪の昔ながらの遊郭があったエッチゾーンです。 この飛田新地の奥に宴会場があるのです。 うひゃーぁ でしたぞ。

98754この遊郭ゾーンには、びっくりニャオン
大昔、吉原にもあった2階建てのチョイの間の遊郭 「お遊び場」がずらり
玄関間口5Mくらい フルオープンで、1階には、やり手ばあさんがいて そのお隣には、びっくりするほどの 若くてきれいなお嬢さんが中央に座っています。 ううう
昔のビニ本のような 塔のたったおねえさんじゃないの??? 
昔の吉原では、格子なんかあり、ちょいと見えなかったり お姉さんは、裏で待機なのに・・・
それも 座っている場所のライトが強烈!!!  写真館で写真を撮るような それは明るい照明で、お嬢さんを照らしています。 ううう
それも 12月の寒空の中 玄関フルオープンなので お嬢さんの右左には、電気ストーブが・・・ この明かりも赤くて妖艶??
運転手さんは、それは、止まりそうな速度で、ゆっくり進んでいきます。
「アッ お客さん 写真やスマホはやめてくださいね。 それは ばあさんが追いかけてきますからね。」 ううう 恥ずかしくて取れません。 運転手さんもっと早く行ってくれ 「大丈夫ですから。」と そのままで進行 ううう

011それは、大名行列のような速度で、タクシーが行進すると・・・
1軒1軒の前を通るたび 若いお嬢さんは、にこやかに おやじに手を振ります。
隣のやり手ばあさんは、大きな声でこっち こっちと手招きをして 誘います。ぎゃあ やめてくれーー おやじ物色しているみたいじゃないか
まるで大正か昭和初期の光景が・・・ お嬢さんだけが 若くて 近代的な服を着ています。 
なんじゃこれ なんかワンダーランドをおもちゃの汽車で行進しているようです。

そうこうすると 運転手さんは、およそ200M位の各々の路地を 説明してくれます。 「ここは、若い20代の筋です。 では、次は、30代以上の熟女筋です。 では、おデブの筋です。」 ううう デブ専門どうりは、子豚チャンのような・・ ここは、まるで お姉ちゃんの市場ですわ おそそ200軒以上は あるのでしょう。

0002「ところでお客さん 今日は、遊ぶのですか?」 
いいえ 今日は宴会だけ
「そうですか ちなみに お遊び代は、10000円~12000円ですわ」  ほーー結構安いのですなーー
「でも、時間は15分ですから」 ううう なんじゃそれ
「そうなんですよ 結局2倍から3倍かかって よくお客さんと もめてますわ ソープの方がゆっくりでいいですよ。www

そんな15分で、20代の男しか無理ですは www と大人の余裕をかまして言うと・・・
運転手さん 「私は、まだ行けますわ15分で はい。」 「ふふふ 今でも フルマラソン出てますから」 えええ???
あのーー お年は??  運転手さん振り向きざま 笑いながら www「72ですわ」
えええ おやじ もう驚くやら うらやましいやら 信じられない 絶倫おじいちゃんでした。

おおよそ20分の観光タクシー 料金は、1400円弱ほど 
なんか へんてこな アミューズメントパークの乗り物より 価値がありましたわ
この遊郭ゾーンの奥に 宴会場の元巨大遊郭があるのです。 しぇー

帰り道 ここを通らない道もあるのですが 勇気があり、自制心がある方は、遊郭ストリートを歩いて観光してください。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA