窮鼠(旧ソ)猫(西側)を噛む になりませんように

ロシアのプーチン大統領は18日、モスクワで世界の報道陣を招待して会見を開いていた。
おやじ知らなかったが、毎年、この会見は、開かれていて、 国営テレビでは、全国民がライブで見ることができるらしい。去年は、4時間放映 今回は、3時間の長丁場ということ 一人で、すべて会見(対応)している。 すごい時間だ。 すべてオープンでライブ? ここ社会主義のハズ・・・
3254日本は、その点、国会中継すら、時間切れですべて見ることができないものが多い、インターネットが発達しているので、なぜ、NHKなど映像放送を解放しないのか 不思議でならない。   公共料金を強制的にとっているのに。 がるる

さて、内容だが、報道によると「最近のルーブル暴落をめぐるロシア中央銀行の対応について、「半歩遅れた」と不満を述べ、「経済の困難は、長くて2年続く」との見通しを明らかにした。」 
うげーー 2年も遅れるとは、大胆な発言 こんな正直にいう大国の主席が、世界にいるのだろうか?

ロシア中央銀行は、政策金利を10・5%から17%まで引き上げた。プーチン氏は「為替介入が早ければ、ここまで上げずに済んだ」と対応の遅さを批判。これから政府と協力して迅速に対応するよう求めた。「高金利が長くは、続かないように期待している。」とも述べ、早期の利下げを求める考えを示した。
ほー 中国のように共産党が、直接統制せず、 中央銀行は独立しているのか
また、ルーブル安を食い止めるため、ロシア国外にある資金を国内に戻す為、新たな制度を導入する考えを表明。犯罪にかかわっていないことを証明しきれない資金であっても、ロシアに持ち込まれた場合は、「『資本の恩赦』をすべての企業に与え、資金を合法化できる」と述べた。
うひょう これは、資金洗浄(マネーロンダリング)を容認することじゃ 大胆というかなんでもあり すげーなぁ

そもそもの打撃の要因は2つある。
①原油価格の大幅な下落(30%)
②西側の「経済制裁」 (ウクライナ・クリミアのロシア編入問題)

原油価格の大幅な下落は、サウジアラビアなどコストが安いところ以外 資源供給国は、世界的にダメージがあるのだ。
経済制裁。これは厄介だ。 特に、ヨーロッパの銀行は、ロシア企業に貸し付けが禁止だ。 驚くことにロシアでは、機械設備や技術などを48%輸入しているそうだ。だから、これらを導入するために、ユーロやドルを買うため、ロシア通貨は、激安になってしまう。 なるほど

でも、旧ソビエト時代に、ウクライナは、そもそもソビエト連邦の一員 ゴルバチョフ時代のどさくさにウクライナを 西側に組させた歴史を持っている。 ここは、旧ソビエトの軍事倉庫でもあった。 複雑だにゃあ。

32547なんか、第2次大戦前の米国を中心とした先進諸国が行った 当時の日本に対する「経済制裁(封鎖)」のようで、きな臭い・・・
今は、直接武力でなく、このような経済制裁で、世界は戦っている。
 「窮鼠(旧ソ)猫(西側)を噛む」になりませんように

でも、プーチンは、こういっている。
「現在の経済危機の原因について、原油などのエネルギー価格の下落のほか、 ウクライナ危機をめぐる欧米の経済制裁の影響が25~30%あるとしたうえで、「速度が落ちたとはいえ、世界経済の成長は、続いている」として、資源価格が再び上がり、ロシア経済も早期に回復に向かうと自信を示した。」
ほー 大局観の持ち主だな でもこの発言 社会主義国家の主席とは思えない発言だ。 社会主義と言えば覇権主義だったはず?? プーチンの言葉を すなおに解釈すると国土・国家を愛するナショナリストだ。  中国やアメリカとなんかちがうなぁ 
これなら まだしばらく 大丈夫なようです。 意外と 我慢づよいプーチン、ロシア人

でもオバマさんたち、あまり締め付けると爆発しますぞ。 自分たちの利益の為「正義」をあまり振り回すなよ。
キューバの取り込みなど 一見、我々西側には、平和的なのだが  なんか いやな予感だなあ???

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA