認知症治療 映画パーソナル・ソング

認知症の音楽療法を描いた映画「パーソナル・ソング」がこの土曜日に放映されます。
26589映画作成のきっかけは、アメリカで、この治療法がユーチューブに投稿され、なんと700万回もアクセスがあり、
この治療法をテーマに映画化されたのニャオン

画像を見てみると認知症で、ふさぎ込んでいたご老人に、昔大好きだった音楽を聞かせると見違えるように元気になる。とてもうつ状態で、自分の娘さんもわからない認知症の父親が 目が生き返り、なんと「歌うのが好きだった。」と話だす。 ほかにも踊りだす老人もいるのです。
音楽の驚く効果 すごい すばらしい!!
人には音楽がほんとうに必要なのですね。

これが予告編です。パーソナル・ソング

知らなかったが、日本でもこの療法を使った施設があるそうです。
音楽の効果はすごく 心の状態がその時にタイムスリップするそうだ。 音楽療養士という専門の人もいるようだ。 薬による副作用もない。 費用もやすく 体を動かすので、違う効果も期待される。

なんと協会もあった。興味がある人は、日本音楽療法学会 HPです。

不幸にも認知症になったら聞く「思い出の音楽」をメモに書いていた方がよさそうだ。 ニャオン

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA