「日本トラデッショナルの生みの親 石津 謙介」

みなさん 石津 謙介(いしず けんすけ)ご存知でしょうか。
あのVANを創設したデザイナーです。 おやじさんたち年代なら 聞いたことありませんか。
知ってますよね。 にゃオン

6547この方、すごい方で、1964年の東京オリンピックの日本代表の選手の真っ赤なジャケットをつくったデザイナーでもあります。
たしか当時のJALの制服もこの方のデザイン・・・
石津 謙介さん 現代でいう「クリエーター」とでもいうのでしょうか。 日本のファッションに 「アイビーファッション」というムーブメントを起こした方です。

32145
1950年代後半 銀座の「みゆき族」
銀座のみゆき通りを 闊歩する アイビーファッションを着た若者たち!!
こんな新聞のコラムに、当時の若者を登場させたこの流行の仕掛け人

おやじの先輩たちの かっこいい ファション
まさに日本東京 トラッドファッション・ブランド ううう

このファッションは、セーターやシャツにブランドのワンポイントマークで満足していた日本人に衝撃を与えました。
ファションは、傘マークのワンポイントを着て満足するだけでなく シャツ・パンツから靴や小物などトータルに着こなすものだと教えてくれました。

TPO(time place occasion)という言葉を社会に広めたのも この方です。
ほかには、「カジュアル」「Tシャツ」「トレーナー」「ステンカラー」「ヘビーデューティ」などの業界用語を創設しました。

いまでは、当たり前のファッションですが、ジーンズとTシャツなど下着姿と思っていた日本人に、
カジュアルという着こなしの中で、ちゃんとした折目のついたパンツで、プリントしたTシャやボタンダウンやポロシャツが、「恥ずかしくな32547く、町を歩けるファションだ。」と 日本の若者を解放してくれたのでした。 
ラフな中でも自分らしさを持つ、気概を教えてくれました。 
ありがとうございます。

しかし、天才は、有能な経営者に非ず・・・
1976年VANジャケットは破たんしてしまいました。 残念

「いちょうら」を買おうと 久しぶりにググってみたら ううう 懐かしい

おやじネコ 尊敬していたので 本当に残念ですわ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA