嘆願書 10532通の思い・・・

北海道で祖母と母を殺害した加害少女に対して「嘆願書」がなんと1万532通も  集められている。

65987裁判の扱いを成人適応か 少年適応の処理にするかで、
身分が明かされない 少年適応の裁判にいてほしいとの嘆願書だ。

今回の事件は、しつけが厳しかった。 それが動機だったらしい

おやじも この異例な住民活動が不思議だったのですが テレビを見て 驚いた ううう

考えられない家庭環境 まさに虐待・・・ どうやら祖母が子供が嫌いで嫌いで 虐待していたらしい。

近隣住民の取材で 驚く事実が・・ 取材を受けた住民は 何人も 泣いていた。

あの北海道で 少女が住んでいたのは、 放れのログハウス なんと 電気がない つまり暖房がないのです。10年間も・・・ あああ あの寒波での生活
食事も コメをつぶした粉を フライパンで焼いたものが 主食だったとか・・・
学校にいくときに ランドセルはなく スーパーのレジ袋で 通学

32569そんな中で この子は 生徒会長をするような学生だった なんと気持ちの大きく 我慢強いよい子なのだろうか・・・

少年適応になれば 本名が公開されない 「少女A」となる。

どうか お願いします。 罪は消えないのですが・・・亡くなられた方には冥福をお祈りします。

検察の方々 どうか情状をもって 今回の対応をお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA