あのロケット ロシアのエンジン?!!

みなさん 見ましたよね あの米国のロケットの爆発

打ち上げに失敗したのは、アメリカの企業「オービタル・サイエンシズ」社が開発したロケット、「アンタレス」です。  ロケット技術の最先端のアメリカがと 思っていたら・・・

1455 32658

なんと あのロケットのエンジンは、およそ40年前のロシア製とか えええ

40年前で、すでに、設計情報に 機密事項がないとはいえ 

アメリカがロシア製のロケットエンジンを使うとは ううう

冷戦がおわって もう長いけど 一昔の時代では考えられない ある意味すごい

中国の宇宙船も当然 ロシア製 新幹線も海外製品の合体品

ほとんどのパーツが外国製 これなぜかメイドイン チャイナとなど はしゃいで いますが・・・

ビルトイン チャイナです。 こらーー

あの うまく戦闘飛行機が飛べない 中国の空母も ウクライナ製(エンジンを古いタービンに変えられているため 速力が出ないので、ミサイルなどの武器を搭載できません。)

そういえば、今は、知らないけど 韓国の自動車のエンジンは、すべて海外製

現代は三菱、KIAは日産、その他ベンツ、ルノーだった。

6548ちょっと待てよ 北朝鮮のミサイルも

ロシア製だな 絶対

あの独裁者が、気がくるって、米国に向けて、核攻撃したら、途中で爆発して、朝鮮半島は大変なことに・・・

うまく 飛んで途中で 壊れたら 日本に きゃあ

やはり、ちゃんとした技術を持たない国に 高度なものを持たせてはいけません

やめてくれー 原発も もつなーーー

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA