新幹線 50年間すごい

今日で新幹線が開業して50年

新幹線神話は、たくさんありますが、やはり50年間 乗客にケガをした方がいない!!!

2458あの新潟の地震 東北の大震災の時ですら 時速200kmの走行時に脱線して、1.7km以上走っても乗客154人には、けががなかった。 これはすごい技術と メンテナンスのおかげで 安全神話が生まれています。 地震対策システム「ユレダス」も効果があり、皆 緊急停車 ううう 

これは、車両のほか架線や高架などの複数の技術 えらい 日本の技術者 メンテナンスのみなさま ありがとうございます。

 

さて、初代0系新幹線には、たくさん思いでがあります。

おやじ 初めて乗ったのは、高校の修学旅行 北海道から寝台列車で東京に、そこから新幹線

おおお すげーー 新幹線じゃ 昭和40年代のころ みな大喜び 田舎者ですからwww

1245しかし、問題発生 先生の目を盗んで 列車のトイレで「タバコ」   あれ新幹線のトイレは 窓があかないーー  あれーー もう煙だらけ ううう

でもトイレを流したら ゴウーと空気を 吸うのを発見 これで大丈夫だあ

馬鹿ですなあ ちなみにタバコはちゃんと消して ゴミ箱に・・・  でも国鉄さん ごめんなさい。

a1150_000346ほかの思い出は、大阪で九州に出張の後 食堂車で宴会 結局、大阪まで酒盛りで 指定をとった意味なし いまの新幹線は食堂車がないから 残念ですね。

世界に誇る安全神話の新幹線 これからも安全神話を続けてください。

次回 中国の新幹線 あれーーを お話し します。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA