ありがたや 都会の中の お地蔵さま

先日、大阪の船場に行ったところ とても ほっこりなことが ありました

019それは、それは ちいさな おばあちゃんが 歩行器を押して てくてく歩いているのが見えました。

そこには、都会に似合わない 地蔵尊が・・・

おばあちゃんは、丁寧に手を合わせて 拝んでいます。

ちょうど、おやじが そばを通ると 手をさしだし  あんたも 拝んでいきなさいと おやじに合掌します。

えっ  おやじ 坊主頭だけど お坊さんでは ないのですが・・・・ううう

そこは、「一願地蔵」 という お地蔵様をお祀りしている祠でいた。

017身をかがめて 中を見ると やさしい お地蔵様が 菩薩顔で いらしゃいます。

お線香も沢山あり、どこぞのお寺で3本30円なんて せこいことを していません。

真新しいお線香が たくさん ここの老舗の卸問屋さん 太っ腹だなぁ    仏様をだいじにしている。   また ほっこり

お詣りをすると そのおばあちゃんが こう話しかけてきます。

私は、この船場に住んで40年(たぶんもっと長いような気がしますが・・)

毎日 このお地蔵様を拝んでいますのじゃ。

この前 こけて肩を骨折してなぁ  見ると かわいそうに 本当にギブスをしていました。

その後 くびが痛かったのが このお地蔵様に 会いに来たら 

びっくりするぐらい 痛みがなくなったのじゃあ・・・・

ありがたや ありがたや 合掌  でもなぁ、

2587わたしはね。 何も願掛けは、しないのじゃ  

感謝 感謝 するだけ なんじゃーー っと

もうそれ 満面の笑み   なんか 生き仏のような やさしい 笑顔でした。

おばあちゃん いくつ??  90になるかなぁ っとそれは 暖かく 微笑みます。

なんか、お地蔵様が権化したような やさしい笑顔

久しぶりに ほっこり した おやじでした。

日本人は素敵だなぁ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA