海外のお笑いゴルフ1

今回は、おやじが いった海外の おもしろゴルフ 2000年版 (上海)

555上海から1時間ほど 車で走りますと ものすごい田舎です。 中国のゴルフ場も、郊外にあります。

当時は、まだまだ中国は、発展途上で 都市を 離れるたびに 田舎の風景でした。 信号なんか あまり ありません。(日本の田舎の比ではないのです。 なにも ない野原というか 畑が延々と・・・)

ようやく 村のような ところが見えてきて おおお 牛が歩いているわ いや なにあれ 黒い羊かなあ??

そばに行くとびっくり なんと人間なのです。  もう服も真っ黒 顔も真っ黒  すざまじい・・・フウタイ

上海は、50階以上の高層ビルがそこいらじゅうに 立っているのに なんだこりゃあ これが 中国の実態かあ・・・あちゃぁ おい おい 大丈夫か ゴルフ場・・・

そんな こんなで ゴルフ場に到着 えええ なに この豪華版 出来立てのゴルフ場

559あとで聞くと、在日中国系のご親族の持ち物とか とにかく りっぱ 驚きながら  レンタルクラブを借りてまたびっくり これ最新式のゴルフセット おやじさんがほしかった奴 おやじのより はるかに高級 うううう

あとで聞くと 中国の要人たちが行くゴルフ場は、宮殿のようなコースもあるとか。 中国の貧富の差を肌でかんじました。 にゃん

スタートに向かうと 若い若いキャデイさんがずらり 4人も えええ 一人に、1名づつキャデイが つくの なんと豪華版!!

ほっぺが 真っ赤な 田舎くさいけど かわいらしい キャデイさん 「おおはよう ございます。」ちょっと なまった日本語で きれいに お辞儀です。 おおお よく教育されているなあ と感心

ここは、プレー代 車代、昼食、貸クラブで およそ200ドル(日本に比べたら、全然高く、ありません。 でも、ここら辺の庶民の年収くらいの価値。)

さて、スタートです。  キャデイさん おもむろに センターに行き 手を伸ばし、進行方向を示し、「ここ まっすぐ」に お願いします。 (まるで おまわりさんのように・・・)

それぞれショットすると 「ナイス」 「大丈夫です。」  みな うまく打てて ご満悦!!!

グリーンで・・・ 「ここ ますぐに」 ここは、フック(右側)と思うが・・・???  打ってみると やっぱり フック ううう (まぁ いいか)

2番ホール 右ドックレッグ(コースが右に曲がっている)キャデイさん おもむろにセンターに行き  手を挙げて 「ここ まっすぐ」に お願いします。 ううう そこは、危ないかも???

カキーン  ボールは、まっすぐに   でも やはり林の中 OB うううう

キャデイさん 「ナイス」 「大丈夫です。」 ええええ?? なぜ??

そうすると キャデイの一人がダッシュで走り ボールを探し、なんと明らかに 手でフェアーウェイに ポーンとボールをだします。

もう皆 ボー然 ううう

a3番ホールから、ようやく わかりました。 ここのキャデイさんたち 日本語は3つしか 知りませんでした。 (英語も当然ダメ。)

①おはようございます。 ②「ナイス」 「大丈夫です。」  ③「ここ まっすぐ」に お願いします。

案の定 18番ホールを上って 帰るときに キャデイさん4人は、そろって「おはよございます。」と深々とお辞儀でした。

皆 もう慣れて なんか ほんのりして おやじたちも 「おはようございます。」と いうと 

みな本当に 明るく にっこり してました。 WWW

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA