真面目な おやじ 海外事情2

おやじが 凍りついた 質問は このような質問でした。

韓国支店の社員で 3名ほどが、日本の大学に留学していました。 その中で、九州の大学に行った社員が おやじに言った質問です。

a1150_000346私は、日本に、留学していた時 広島の原爆ドームに 行きました。

その時 碑文に 「安らかに 眠ってください。過ちは繰り返しませんから。」 これを読んで 日本人のガイドなどに 誰がこの碑文を 作ったのか? 聞くと

そのガイドさんは、日本人 が作ったとか!

この碑文の、主語は、何ですか? と聞くと

多くの日本人は 「まぁ 大変申し訳ないが 戦争をした日本人。」  「いや 人類かな。」 と答えます。

この碑文を見たとき 私は、 「間違いなく アメリカが 寄贈したもの だと。 」思っていましたが・・・

なんで、日本人は、原爆を 落とした アメリカを 追及しないのでしょうか?

日本は、南京大虐殺の汚名があるからですか? あいつら中国人は、すべて吹聴する 奴らですよ。

原爆の被害は、明々白々なのに 

これは、まぎれもなく 必要のない 人類史上類を見ない殺戮です。 

東京の空爆なども 殺戮です。  でもなぜ 日本人は、怒らないのでしょうか??

この質問を受けた 私は、しばらく 絶句してしまいました。

本当だ。  いままで なんの疑いもなく、「日本が戦争をしたから・・・悪い。」

小学校や中学校で たしか習ったような 記憶がある。 なんの 疑問を持たない ・・・ なぜだろう。???

これって、日本は、精神的に アメリカの属国なのか。  韓国は、とても長い間、中国の属国だったけど 精神は、侵されていないぞ。

その時に、さらに驚くことが、 韓国の歴史授業には、(当時で、現在は わかりませんが、)

数百年にわたり 欧米列強が いかに アジアなど 後進国を 傍若無人に 侵略してきたことを 習うそうです。             しかし、最終的には、「日本が悪いと 習うそうですが・・・」

中国 英国・ドイツ・フランスなど 、インド 英国、 インドネシア ポルトガル、 ベトナム フランス、 フイリッピン 米国・・・ けっこう詳細に、習うそうで だから 独立国家たる国家に必要なものとは 云々・・

これ日本の教科では、あまり教えない!!! せいぜい 機械的に、この国は、〇〇年に英国に支配されていました。 その内容や その後の独立を どうやって 成し遂げたなど 決して教えません。

おやじさん 台湾の恩人の頭取に しごかれた 歴史だ。

その恩人 曰く・・・

日本は、侵略戦争したのではない、侵略されていた東アジアの欧米列強と戦ったのだ。   日清戦争は、満州人が 中国から撤退した後、ロシアからの進駐を防いだ。  山東半島は、ドイツ・ロシアからの解放  韓国に至っては、もし日本が併合しなければ、ロシア領になっていた。・・・・

当時、こんなことを いっている日本人は、本当に少なかった。 下手をすると 右翼 国粋主義と言われたものでした。

最後に、彼が とどめの 一言を・・・、

a1180_008005支店長。  日本人の中に 我々韓国人より 「反日的 日本人が 多いのでは ありませんか。」 と言いました。

これ 効きまして、思わす 解散!! と食事を終わらせてしましました。

幸いなことに、おやじさんは、当時の歴史を 日本が統治した台湾人に 教わりました。 よく知識人を気取ったおバカが、 「台湾のみなさんは、日本がきつく戦時教育をしたので、騙されている。」などという おバカがいますが・・・

私が知っている台湾の方々は、独立国家として いつも中国の脅威にさらされています。 冷静に、国のあり方というものを 考えている国民です。

日本に帰国するたび、テレビのコメンテターや大手新聞にかかれている内容を見て、こいつら 批判ばかりして 日本を思っているのか? 反日系が多くて 改めて驚きとともに悲しくなりました。

その根底となった 60年前に、アメリカ進駐軍が行った「ウオーギルト インフォーメーション プログラム」の存在や まさに 反日思想を植えつけた戦後の日本の知識人を気取っている 左巻きの教授たちや 政治家らの言動には、怒りすら 覚えてしまいます。

思えば、あれから、十年以上が経過し、アジア諸国との関係も 大きく変化しました。

最近の日本の事情は、度重なる反日の中国・韓国の言動への反発・反動か?

日本でも、ヘイトスピーチに代表されるような 反中・反韓へ 大きくシフトしているように 思います。

悲しいことです。

おやじさんは、偉そうですが、日本でも 怖がらずに

そろそろ 大東亜戦争の歴史や背景を ファクト(事実)に基づいて、冷静に、教育をすることが 必要と深く 思います。 (ファクトの信ぴょう性 いかんを 論ずるのではなく、せめて 韓国の授業程度を教える事)

なぜ こんな日本になってしまったのでしょうか。

おやじは、右でも左でもなく 言うたら 日本がすきなだけです。  海外に駐在して 本当に 日本の国土や文化を改めて 好きになっただけです。

本当に、恐ろしいのは、日本人の「反日」グループだと痛切に思っています。

だからこそ 大問題の、日本のマスメディア「朝日新聞の大罪」には、辟易しています。   慰安婦問題や南京大虐殺など、当時、韓国でも中国でも 駐在中には、どちらの国も、問題視していませんでした。!!

みなさん 近隣の国がどうのこうでは なく もう少し 冷静に 歴史を見つめ 「世界の中で、日本という国が どうあるべきか。」を 考えらえる日本人に 成長しましょう。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 酒ブログ 酒情報へ  1クリックで、親父は1ニタリになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA